本場バレン

神戸・三宮のスペイン料理・バル「OSO(オッソ)」ではオーナーがスペイン滞在時に出合い、現地で学んだ美味しいバレンシア料理を楽しんで頂けます。

バレンシア料理は、お米が基本のパエリアが世界的によく知られていますが、本当はすごくレパートリーに富んでいます。その中でも人気の、魚介の旨味が濃縮されたバレンシア風パエリアと、燻製を取り入れた自家製ピンチョスがおすすめ。

三宮にいながら本場スペイン、バレンシア地方の香りと味を気軽に会社帰りに、女子会に、さらに貸切など様々なシーンでお楽しみください!!

OSOの味

1日の始ま

スペイン料

休む間も無

これが無い

お店に到着してからは、これまた日課のスープ仕込み。野菜と和牛の骨を煮込んだスープと、魚介を豪快に使ったスープの2種類を仕込み、それぞれコトコト丁寧に煮込みます。OSO特性スープはこうやって作られ、自慢の料理の決め手になるのです!

PM 5:00 開店

すべてのお料理の仕込みを
丁寧にしています。だってシェフ、
料理オタクだから! お客様のおいしい!が
聞きたくて、毎日丁寧に仕込んでいるんです。
5時には笑顔でお客様のご来店をおまちしております!

塩のひと振

完成 アツア

新鮮カラフル野菜
シェフの一日は市場から。
その日に地元で獲れた新鮮な魚介類と、無農薬のこれまた新鮮な野菜たちを自ら選んで仕入れます。
    仕入れに妥協はありませんっ!

OSOこだ

気になる店

page to top